タウリン

アンチエイジング成分とされるL-カルニチン

今回の記事では、アンチエイジングに効果のあるたくさんの成分のうち、L-カルニチンという成分について記載していきたいと思います。
このL-カルニチンという成分ですが、主に肉類に多く含まれています。
このL-カルニチンは脂肪燃焼効果がある成分で、ダイエットに有効なことは聞いたことがあるかたもいるのではないでしょうか?ただ、このL-カルニチンはダイエットだけではなくアンチエイジングにも有用な効果を発揮してくれるのです。

L-カルニチンを摂取する筋肉の細胞内で脂肪酸の受け渡しが頻繁に行われるようになり、体内の代謝がよくなりアンチエイジング効果を得ることが出来ます。
また、継続的に摂取することによって、細胞内のミトコンドリアに脂肪酸を受け渡しする過程で、エネルギー生産、エネルギー消費を継続的に行うのでダイエットに効果が期待できます。
L-カルニチンは前述したとおり肉に多く含まれている成分ですが、最近ではサプリメントなどで摂取するケースも増えてきています。

また、おおいにアンチエイジングに役立ってくれる成分ではありますが、過剰摂取は禁物です。
あまりに摂取してしまうと副作用として吐き気をもよおしたり、胸焼けなどの症状が現れる可能性があります。
適切な量を摂取しアンチエイジングに活用しましょう。

このL-カルニチンの他にもアンチエイジングに良い成分で作られたサプリメントはたくさんあります。
その中でも、美肌・若々しい肌を保ちたい方には乳酸菌のサプリメントがおすすめです。
この乳酸菌は、便秘解消に効果があることで有名なので、ひどい便秘に悩まれている方もサプリメントで毎日摂るだけで自然と快便になれます。
美肌が作れ、さらに便秘解消もできるとても役立つ乳酸菌を是非一度試してみてください。