タウリン

アンチエイジング成分とされるプラセンタ

アンチエイジングには様々な目的と方法がありますが今回はプラセンタを用いたアンチエイジングについて記載していきたいと思います。
まずプラセンタという言葉を初めて聞く人もいるかと思います。
プラセンタとは英語では胎盤のことを指す言葉です。

「胎盤!?」と驚かれた方もいると思います。
そうです。
あの胎盤です。
胎盤から抽出したエキスを使っています。

胎盤からエキスを抽出できるのは、ヒト・牛・豚・馬などの胎盤です。
ヒト由来の成分は医療機関でしか使うことが出来ません。
プラセンタには細胞の分裂を起こして成長を促進する成長因子が含まれているため、老化による細胞の減少を改善してくれる効果があります。
また、プラセンタには抗酸化作用があり、活性酸素を抑えてくれることで、血管の硬質化を防ぐことが出来るので、体の内部から健康になることが出来ます。

くわえてプラセンタにはアンチエイジングには欠かせない成分が豊富に含まれています。
アミノ酸、ビタミン、ミネラル等の成分です。
これらには新陳代謝を上げる働きもあります。

また血流を良くする働きがあり、健康面にもいいこと尽くしです。
以上のようにプラセンタには様々なアンチエイジングに有効な効果があります。
ぜひ、試してみてください。